岸谷第四自治会は、会員相互の協力の元、自主的・民主的な運営を行い、会員相互の親睦と福祉の増進を図り、地域課題を解決し、住みよい地域社会の形成に資することを目的としています。

トップページ 会員限定 重要文書書庫 リンク ルール  申し込み・質問

 
集会所予定
グーグル地図
班編成図
防災避難経路
 

                 横浜港見学会           乗船したマリーンシャトル    














 

  自治会や各機関からの お知らせ 

 自治会や各機関からのお知らせ等です。  ★ 開いた画面をクリックすると大きくなります


<消防>1月6日(土)10時〜12時30分 消防出初式           大本山総持寺駐車場 
<自>1月14日(日)9時30分〜11時30分  避難所運営ゲーム(机上での訓練ゲーム) 興味のある方は参加ください 岸谷地区集会所
<自>1月28日(日)9時30分頃から  自治会の餅つき大会 岸谷地区集会所裏庭で餅つき、集会所内で食べます 

 

  自治会でベルマークとインクカートリッジを集めています


  自治会では岸谷小学校の子供たちのために、ベルマークとインクカートリッジを集めています。
  集会所玄関外の回収ボックスに入れてください。協力をお願いいたします。                            

岸谷第四自治会

 


<

 

  平成29年岸谷小学校防災拠点訓練のポイント:下水直結式仮設トイレ 

11月26日(日)に岸谷小学校防災拠点訓練が実施されました。
今回はその際に設置訓練した貯水型下水直結式仮設トイレについて説明しましょう。
実は昨冬にトイレ設置場所の下に専用下水管を配管してあります。
 災害時、仮設トイレを設置後、下水管にプールの水を貯水しておき、一定時間(または量)のトイレ使用後、貯留弁をあけ、まとめて流す仕組みです。再び貯水し使用します。

1.仮設トイレの保管場所:新校舎内防災倉庫内    仮設トイレ設置場所:校庭のバックネット裏
2.ポンプの保管場所:屋上プールの脇の更衣室内    ポンプ設置場所とホース配管場所:仮設トイレ側プールサイドにポンプ設置し、配管を垂らす
なお、仮設トイレは5台、うち1台は車いす用です。

   ★ 横浜市環境創造局の「災害時下水直結式仮設トイレ」ページ 
        ● 市作成の「下水直結式仮設トイレ〜使用方法〜」の動画       (岸谷小学校のものではありません) 
        ● 市作成の「下水直結式仮設トイレ〜送水用ポンプの使い方〜」の動画 (岸谷小学校のポンプは、「手押しポンプ」です 
岸谷第四自治会
 

 12月は、恒例の 「紳士淑女の昼食会」 (65歳以上の皆様)

岸谷第四自治会

全部で何品あるでしょう??    <正解>10品

 

 紳士淑女の昼食会には、ご来賓として鶴見区社会福祉協議会事務局長伊藤学様、生麦第二地区社会福祉協議会会長杉浦節子様、オブザーバーとして東寺尾地域ケアプラザより土屋環様に来ていただきました。
 役員を含め、30名での楽しい集いとなりました。

        −・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・ー

 「紳士淑女の昼食会に参加させていただきました」
       横浜市東寺尾地域ケアプラザ 地域交流担当  土屋環

 12月10日、快晴で気持ちの良い日曜日に紳士、淑女が集まりました。
 ご高齢の方が「ここまで来るのがやっとよ」と言いながらもとてもニコニコと嬉しそうです。
 女性部や民生委員の手作りの昼食は十六穀ご飯や具だくさん味噌汁、野菜の肉巻など身体によいものばかり。心のこもった美味しい食事を頂きながら、お互いの近況報告など話も弾んでいました。
 木須副会長による素敵なギター演奏で心も癒され、楽しいひと時を過ごさせていただきました。


鶴見区社会福祉協議会事務局長伊藤様
生二社会福祉協議会会長杉浦様
おいしい食事と楽しい会話@


おいしい食事と楽しい会話A
おいしい食事と楽しい会話B
木須副会長のギター演奏
 

 夏休みを利用し  横浜港見学会(クルージングとふ頭施設見学)に  行ってきました

岸谷第四自治会

マリーンシャトルの前で 記念撮影  楽しいな

 

 8月22日、自治会主催の横浜港見学会(クルージングとふ頭施設の見学ツアー)を開催しました。
 当日は、30度を超える天然のサウナ状態でじっとしてても汗が止まらない状況でしたが、子供8名を含む22名が参加しました。
 山下公園でマリーンシャトル乗船後、皆 個別に席を確保してリラックスの様子。男性部長は出港と同時にビールで乾杯??
 船後方のデッキでは、普段と反対側(海側)から見るベイブリッジと街並みの風景は格別でした。レインボーブリッジもくぐって、大黒ふ頭をグルリと1周し乗船場に戻りました。
 下船後はマイクロバスに乗り換えての移動です。まず大黒ふ頭へ出発です。
 ガイドさんの案内で普段は入れない大黒ふ頭のYCC(横浜港国際流通センター)にバスに乗ったまま屋上まで登りました。ガイドさんは、ガントリークレーンやコンテナ群を指し示しながら、ふ頭にまつわるウンチクを面白おかしく解説してくれました。
 次に移動した本牧ふ頭の横浜港シンボルタワーは、ふ頭の中のオアシス的な存在で、ひっそりとたくましく船の安全を見守っていました。
 帰路はガイドさんのハーモニカと歌の独演会、あっという間に生麦に到着です。
 
子供も大人も十分楽しめた催しでした。
次回開催時はもっと多くの参加者がいると、もっと楽しいと思います。 。      以上


乗船したマリーンシャトル
大桟橋に大型客船パシフィックビーナス号が停泊
船上からの赤レンガ倉庫

港湾外には多くの船が‥
ベイブリッジに続きレインボーブリッジもくぐります
遠ざかるレインボーブリッジ

YCC屋上から見たガントリークレーンとコンテナ群
最後は横浜港シンボルタワー
シンボルタワー上から見た公園
 

 集会所を神酒所にして 杉山神社例大祭を 行いました

岸谷第四自治会

宮神輿は自治会内を渡御しました

岸谷第四自治会

宮入は役員先導で法政の坂を上ります

     

 杉山神社例大祭が、8月5日(土)宵宮、6日(日)本宮の両日挙行されました。 
 神酒所運営など、役員を中心に多くの方々にお手伝いをいただき無事終了することができましたことを、あつくお礼を申し上げます。
 ありがとうございました。

 お祭りの写真を掲載しますのでご覧ください。宵宮の子供イベント、本宮の子供神輿渡御も載せました。

 来年は、より一層楽しいお祭りにしたいと考えています。  以上   
 

     子供イベントには子供たちがいっぱい集まりました(宵宮)      子供神輿を担いだりゲームをしたり。花火もやりました。(宵宮)      子供イベント中に飛龍会神輿が神酒所に到着(宵宮)
   女性部の方が中心になり、連日接待をしてくれました(写真は宵宮)      宮神輿は神社の階段を担いだまま降ろします(本宮)      宮神輿が神酒所に到着しました(本宮)
   宮神輿を先導する役員・・後方に子供神輿が見えますか(本宮)    大人が邪魔で子供の写真が撮れません。ごめんなさい(子供神輿)      途中で役割の交代をしました(子供神輿)
 

  【健民大運動会】 頑張りました  5位です

岸谷第四自治会

 みんな揃って集合写真 

         健民運動会の監督を経験して      横山洋紀

 今回、私は妻と小学校5年生の息子とともに監督として健民運動会に参加しました。
 岸谷第四自治会は毎年成績が良く、その理由の一つは競技ごとに監督が適切に指示と声かけしていることにあると思い、今までの監督と同じように努めようと心がけました。最初の団体競技である綱引きは毎年勝利していますが、今年も声を出し合って協力し勝利しましたので、序盤のお互いの緊張が取れ、その後の競技にも良い影響を与えたと感じました。
 競技を純粋に楽しむ子供の姿、身体を動かすことの大切さを実感する大人の姿、運営してくださっている方々の姿を見て、健民運動会を通して地域の方々との交流を深めることの重要性を改めて感じることが出来ました。
 健民運動会・慰労会の準備をされた方々、参加していただいた方々のおかげで大変素晴らしい時間を過ごすことができたことに感謝いたします。     以上

 

  餅つきペッタン  自治会初めての餅つき大会を開催しました

岸谷第四自治会

重いけど一緒に餅つき楽しいな

  2月12日(日)に自治会初の餅つき大会を、赤ちゃんから80代の方まで,約100名が参加し開催しました。 
初めての餅つきなので、岸谷小PTA役員や健民メンバーに指導していただきました。 
皆さん、ありがとうございました。  
 
 
来年に向け、餅つきをちょっと勉強しておきましょう  
1. 前日もち米を研ぎ、12〜24時間程度(冬の場合)水に浸しておきます  
2. 前日臼に水を張り、杵は水に浸しておきます  
3. 当日、蒸し始める1時間前にざるを使いもち米の水分を切ります  
4. 餅つきの前に、臼・杵を熱湯で十分温めます  
5. もち米をせいろで45分程度(火力による)蒸します  
6. 臼に移し、突き棒(または杵)で米粒が大体つぶれる程度につぶします  
7. 杵でつきます 餅つきの本番です  
8. 出来上がったら、ぬるま湯で手を湿らせながら、ちぎって一口大のお餅にします  
9. きな粉餅や磯部餅にしておいしく食べます  
 
今年参加できなかったご家族も来年はぜひ参加くださいね。   待っています。      以上


良く蒸かさないといけないよ
蒸しあがったら大急ぎで運んで・・・
突き棒で良くつぶしてからスタートだ

昔取った杵柄でペッタン・ペッタン
お父さんは力任せでペッタン・ペッタン
小学生もペッタン・ペッタン

負けずにペッタン・ペッタン
丸くちぎって食べやすく・・
最後においしく食べました
 

 【古い情報ですが参考に掲載中】  平成28年度 岸谷小学校地域防災拠点訓練 および キリンビール横浜工場で災害時給水訓練

岸谷第四自治会

避難者はまず登録からスタート

平成29年度防災拠点訓練について、実施写真に代えて「仮設トイレ」を掲載しました。訓練の様子がわかるよう28年度資料を残しました。

       平成28年度 岸谷小学校地域防災拠点訓練に参加して     副会長 林 孝

 11月27日(日)の午前中、岸谷小学校に於いて地域防災拠点訓練が実施されました。 岸谷第一・第三・第四・つつじヶ丘自治会及び南上町会からの訓練参加者(避難者)は、ボランティア参加の中学生の皆さん14名を含め、総数162名(男性67名、女性81名、子供14名)でした。 
岸谷第四自治会からは、27名(男性10名、女性11名、子供6名)が参加し、それぞれの訓練の後に全員で、市からの応援派遣で被災地の避難所運営に携わった、区役所職員の方の貴重な体験報告を傾聴しました。  
 
また、拠点訓練に先立つ11月22日(火)には、キリンビール横浜工場で災害時給水訓練も行われ、同工場内の貯留槽(有効容量: 550立方メートル)と水道局の応急給水車からの給水を実際に体験しました。     以上

 
     リヤカーで救助に出発       ダンボールを追って間仕切り作り      区役所職員による避難所の状況と支援の説明

  気になる保存情報 

岸谷第四自治会

集会所での勉強会の様子


   
<自>  28年度の決算書 を会員限定に掲載しました。
   以前の決算書も掲載中です。(パスワードは役員にお聞きください)

<自> 27年3月11日林市長に生見尾踏切安全対策に関する要望書提出(全文)
    28年10月21日林市長に提出した厳重抗議文。

<自> 28年11月9日(水) 鶴見事故の慰霊祭を行いました。各社の新聞記事をご覧ください。 

        神奈川新聞(11月5日) 朝日新聞(11月12日) タウンニュース(11月17日)
<地域>28年2月27日100年紀委員会「第1回生見尾発見塾」YouTube(長時間)会長1時間20分後 
【思い出】 27年12月6日(日) 紳士淑女の昼食会(65歳以上) 感想と写真  
【思い出】 27年11月29日(日) 岸谷小学校防災拠点 防災訓練  


<★> 「重要文書書庫」の一部抜粋
【重要文書】ごみの不法投棄対応など
【重要文書】「ジャンプ岸谷」の組織や目的について
【重要文書】「生麦の道100年紀委員会」設立主旨

 

  自治会だより

岸谷第四自治会

Copyright © 2014岸谷第四自治会 All rights reserved.
by 岸谷第四自治会